FC2ブログ

四国公共交通議員連盟の役員による国への要望活動

11月29日、四国公共交通議員連盟の役員による国への要望活動を行いました。
要望先は国土交通省 菊池身智雄 技監、国土交通省 栗田卓也 総合政策局長、国土交通省鉄道局 寺田吉道 官房審議官にそれぞれ面会し、四国の切実な現状を説明しできる限りの対応をお願いしました。
要望内容は「四国の公共交通に関する要望について」、「四国への新幹線導入に関する要望について」の二項目。
公共交通は四国における住民の移動手段の確保、地域の活性化、観光振興などの観点から実効性のある施策を着実に実行するための財政措置を要望するとともに高速道路料金施策により影響を受けているフェリー、鉄道、バスなどの公共交通機関に対して、減収補填を含め、事業者の実情を踏まえた総合的な支援策を講じるようお願いをしました。
四国新幹線については、昨年7月、当議員連盟や四国4県、四国経済連合会などで構成する「四国新幹線整備促進期成会」を設立し官民一体となって取り組んでおり、今回特に、国の基本計画に位置づけされている四国新幹線及び四国横断新幹線の整備計画への格上げに向けた調査・研究を進めてもらうよう強く要望いたしました。
「四国公共交通議員連盟」は、四国4県議会が連携して、四国の社会活動の基盤となる公共交通の維持及び活性化に寄与するため、平成24年5月に設立し活動を行っています。

IMG_0067 (002)

IMG_0063 (002)

IMG_0060 (002)

IMG_0058 (002)

昼食は都道府県会館食堂にて日替わりランチ!!赤坂周辺では格安の820円。

IMG_1818.jpg

スポンサーサイト